ASEAN医療機器市場最新動向および規制・薬事申請セミナー(3月)

東南アジアにおける医療機器業界の概要及び法規制セミナー
-2020年03月23日(月)12:30~16:40-

主催:株式会社R&D支援センター

講師:株式会社エコロジーヘルスラボ 代表取締役
(Andaman Medical Pte Ltd 日本支局長) 山本一羊  – セミナー後半(14:40~)に登壇予定 

詳細内容及び申込はこちらのHP⇒https://www.rdsc.co.jp/seminar/200395

■講座のポイント 
本セミナーでは、ASEAN各国の医療機器業界の概要、 ASEAN医療機器指令やASEAN Common Submission Dossier Template(CSDT)の紹介、さらに、それぞれの国ごとに異なる法規制及びエージェントの役割についてお伝えいたします。また、各国の薬事規制とFDA,CEとの関連性についてもご案内いたします。
日本の医療機器メーカーにとっては、将来が期待できる魅力的な市場です。
一方で、医療機器規制は複雑であり、その規制への対応が、進出していく上で不可欠となります。

■今回の対象国(予定):シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン