東南アジアへの医療機器、化粧品輸出のサポートをいたします。薬事申請、法定代理人、展示会業務。

ワンストップで、アジアの医療機器及び体外診断用医療機器の規制に対応いたします。
対象国は、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、台湾です。

各国にはそれぞれ法規制がありますが、現地事務所を通じてサービスを提供いたします。

1、 製品登録申請業務

各国での製品登録申請業務をいたします。

2、現地法定代理人業務

各国の薬事規制に則り、製品の販売に直接関わらない立場で、製品や登録情報を管理し、市販後現地国からの要求への対応支援を行います。

3、展示会サポート

現地展示会での小間確保・装飾から派遣スタッフの手配まで、バイヤー発掘を支援いたします。

4、市場調査

現地コンサルタントスタッフが、現地市場調査(最終消費者及び競合分析)を実施し、どのASEAN市場に参入するのが貴社にとって最適かを報告いたします。

5、ディストリビューター発掘サービス

東南アジア現地専門スタッフが、独自のネットワークと、さらにフットワークを駆使し、貴社にとっての優良なパートナー企業を発掘するお手伝いをいたします。

医療機器のアジア薬事申請

海外展示会サポートコンサルティング

詳細はお問い合わせください

お知らせ

MED TECH JAPAN に出展

MED TECH JAPAN 2018年4月18日(水) – 20日(金) @東京ビッグサイト h …

東南アジアにおける医療機器業界及び法規制セミナーのご案内

東南アジアにおける医療機器業界及び法規制セミナー -シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フ …

最新トピック2018年1月分 更新しました

最新トピック2018年1月分を更新しました。 フィリピン「医療機器の製品登録証明書の変更申請における新しい手続 …

ベトナム・ホーチミンシティー 展示会出展視察

丁度2週間ほど前に高島屋がオープンするなど、日本企業の進出ラッシュが続くホーチミンシティーですが、今回は、VI …

第7回 Beauty&Spa インド 2016に出展いたしました!

6月27~28日、インド・デリーにて、第7回目となる「Beauty&Spa インド 2016」に出展いたしまし …

PAGETOP